人気ブログランキング |

成瀬ダム検証も予想どおり建設推進の大合唱(水源連)

成瀬ダム検証の「関係地方公共団体からなる検討の場」について、やはり「建設推進」の大合唱です。この「関係地方公共団体からなる検討の場」が、ほとんどどこでも、ダムをつくれという大合唱の場になることは分かりきっていることです。この「検討の場」を設ける必要がどこにあるのでしょうか。

以下、報道記事を一部引用します。全文は新聞社のホームページでご覧ください。

・・・・・・・・・・・・引用開始

毎日新聞秋田版 2010年11月18日 

成瀬ダム建設:「必要」意見相次ぐ 整備局会議で自治体代表 /秋田

国土交通省東北地方整備局は17日、国直轄の成瀬ダム(東成瀬村)の建設事業について自治体を交えた「検討の場」の初会合を開催。出席した自治体代表からはダムの必要性を訴える意見が相次いだ。

“脱ダム”を掲げた民主党政権の発足後、同省の「今後の治水対策のあり方に関する有識者会議」による9月の中間取りまとめを受けて開催。成瀬ダムを巡っては同整備局が主体となり、ダムを建設しない治水策を立案してダム事業と比較検討する。

(中略)

出席者は「豪雨時の洪水、河川のはんらんやゲリラ豪雨に対する調整機能を十分果たすと思う。一刻も早く完成を」(羽後町・佐藤孝治副町長)「南外、西仙北地区では良質な水源が確保できていない。このまま建設が中止になると大変なことになる」(大仙市・久米正雄副市長)などと事業推進を求めた。

同局によると年度内に代替案の検討に取りかかり、途中で2回の意見募集を予定している。

会議を傍聴した「成瀬ダムをストップさせる会」の奥州光吉代表は「関係する自治体だけの検証で、このままだとダムが必要だという結論になる印象。意見募集の際に我々も積極的に考えを述べていく」と話した。

・・・・・・・・・・・・引用終了
by suigenren | 2010-11-18 00:00 | 成瀬ダム


国土交通省が進める「ダム見直し」について、市民が監視するためのサイトです。水源開発問題全国連絡会(水源連)が運営しています。


by suigenren

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

カテゴリ

本サイトについて
インフォメーション
水源連について
提言・要望
調査・報告
国土交通省資料
報道記事
八ッ場ダム
新内海ダム
最上小国川ダム
石木ダム
路木ダム
成瀬ダム
南摩ダム
太田川ダム
辰巳ダム
木曽三川のダム
北海道のダム
関西のダム
吉野川可動堰
川辺川ダム
山鳥坂ダム
設楽ダム
浅川ダム
砂防ダム
その他のダム
リンク

以前の記事

2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧