岩手県営「梁川ダム」はモニタリング調査を待たずに継続決定(水源連)

岩手県の補助ダム「梁川、津付ダム」について、岩手県は継続を決定してしまいました。しかし、評価専門委員会の「森杉委員長は「モニタリング調査で大きな変化があれば、事業の見直しも考えなくてはいけない」と話し、平井県土整備部長は「学術関係者や国の研究機関とも相談して検証したい」と答え」ていたのですから、継続決定はモニタンリグ調査の結果を待つべきです。つまり、モニタンリグ調査をするかしないかもわかららないままの継続決定なのです。

以下、報道記事を一部引用します。全文は新聞社のホームページでご覧ください。

・・・・・・・・・・・・引用開始

梁川、津付ダム事業を継続 評価委答申受け県決定

岩手日報 2011年2月25日

県は24日、国の補助ダム事業の検証対象となっている簗川(盛岡市)、津付(住田町)両ダム建設事業の対応方針について「事業継続」と決定した。

対応方針は同日の庁議で検討。県の諮問機関・県大規模事業評価専門委員会が「現対策案(ダム案)が妥当」と答申したことなどから、現行のダム事業を継続することで決定した。

(中略)

県の検証方法をめぐっては、関係河川の流域住民以外の一般住民、反対団体からの意見聴取は行っておらず、地元から反発の声も上がっていた。

・・・・・・・・・・・・引用終了
[PR]
by suigenren | 2011-02-25 00:00 | その他のダム


国土交通省が進める「ダム見直し」について、市民が監視するためのサイトです。水源開発問題全国連絡会(水源連)が運営しています。


by suigenren

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

本サイトについて
インフォメーション
水源連について
提言・要望
調査・報告
国土交通省資料
報道記事
八ッ場ダム
新内海ダム
最上小国川ダム
石木ダム
路木ダム
成瀬ダム
南摩ダム
太田川ダム
辰巳ダム
木曽三川のダム
北海道のダム
関西のダム
吉野川可動堰
川辺川ダム
山鳥坂ダム
設楽ダム
浅川ダム
砂防ダム
その他のダム
リンク

以前の記事

2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧