富山の利賀ダム検証で、首長が「早期建設」を合唱(水源連)

 富山県にある国直轄ダム「利賀ダム」の検証について、各首長は「早期建設」をそろって訴えています。他のダムも「関係地方公共団体から成る検討の場」はダム推進を求める合唱の場になっていくおそれがあります。

 以下、報道記事を一部引用します。全文は新聞社のホームページでご覧ください。

・・・・・・・・・・・・引用開始

読売新聞富山版 2010年11月11日

利賀ダム「早期建設を」 「検討の場」初協議 知事・各市長求める

 政府が見直し対象としている利賀ダム(南砺市)について、北陸地方整備局と関係自治体が建設の是非を話し合う「検討の場」の初協議が10日、砺波市役所で開かれた。出席した石井知事や各市長からは、「洪水の危険がある」「住民も望んでいる」などとして、建設を求める声が相次いだ。

 検討の場は、国交相の私的諮問機関「今後の治水対策のあり方に関する有識者会議」が9月にまとめたダム再検証の新基準を受けて設置された。今後、〈1〉豪雨時の洪水防止〈2〉渇水時の水量維持〈3〉工業用水など新たな水利用――の目的ごとにダムを建設した場合の効果を検証し、事業継続か中止かの見解をまとめる。

 石井知事は、「南砺の集中豪雨など、庄川流域では絵空事ではなく、実際に洪水の危険がある」と必要性を強調。「安全のために早く作ってほしいという住民の声を理解してほしい」と訴えた。

(中略)

 参加したのは、同整備局のほか、県と砺波、南砺、高岡、小矢部、射水の5市。会合は一般公開され、約10人の市民が耳を傾けた。来年初めにも、2回目の協議が開かれる予定。

・・・・・・・・・・・・引用終了
[PR]
by suigenren | 2010-11-11 00:00 | その他のダム


国土交通省が進める「ダム見直し」について、市民が監視するためのサイトです。水源開発問題全国連絡会(水源連)が運営しています。


by suigenren

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

本サイトについて
インフォメーション
水源連について
提言・要望
調査・報告
国土交通省資料
報道記事
八ッ場ダム
新内海ダム
最上小国川ダム
石木ダム
路木ダム
成瀬ダム
南摩ダム
太田川ダム
辰巳ダム
木曽三川のダム
北海道のダム
関西のダム
吉野川可動堰
川辺川ダム
山鳥坂ダム
設楽ダム
浅川ダム
砂防ダム
その他のダム
リンク

以前の記事

2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧